飲み物

マルサン国産大豆の無調整豆乳の悪い口コミ解析と検証レビュー!うすくてまずいってマジ?

最安値を調べる

マルサン国産大豆の無調整豆乳の特徴
  • 国産大豆100%使用
  • 大豆固形分10%

購入者の評価

調査サイト 評価
(口コミ総数)
良い口コミ数 普通の口コミ数 悪い口コミ数
Amazon 4.2/5点
(203)
157 26 20
楽天 4.84/5点
(19)
18 1 0
ヤフーショッピング 4.83/5点
(6)
6 0 0
合計 228 181 27 20
編集部
編集部

マルサン国産大豆の無調整豆乳に対しての口コミの評判を調査したところ約8割の人が良いと評価していました。

かなりの高評価商品のようです。

悪魔ミミ
悪魔ミミ

その評価、鵜呑みにしても大丈夫?

購入後に失敗した!と後悔する前にマルサン国産大豆の無調整豆乳の悪い口コミをチェック!

▽最安値を調べる▽

悪魔の口コミ(悪い口コミ)ランキング

悪魔ミミ
悪魔ミミ

マルサン国産大豆の無調整豆乳の悪い口コミを全部読んで分析した結果をランキングで見せてあげる!

まずい(30%)
うすい(25%)
産地不明が気がかり(10%)
その他(35%)
編集部
編集部

マルサン国産大豆の無調整豆乳の悪評の約3割を占めていたのがまずいでした。

まずい(30%)

 美味しくない

外箱破れてないのに中の一個が豆乳漏れてる、穴見当たらずただどこから豆乳が
じりじり滲んでいる、肝心の味は薄くて大豆の香りもありません、
引用:アマゾン

うすい(25%)

 かなり薄めてある豆乳

濃厚と書いてあるが、かなり薄めてある印象で、よく悪くも豆乳の濃厚さは感じられない
濃厚さを求める人にはダメ、さらりとした飲み心地が好きな人には良いと思う

薄いだけあって、豆乳特有に臭み、クセが抑えられており、さらりと飲めるので
豆乳デビューしてみたい人には良いかも知れない
個人的にはもっと濃い豆乳がよかった
引用:アマゾン

産地不明が気がかり(10%)

 産地県も記載して欲しい

そのまま飲んでます。

国産表示しか無く、関東以北の大豆だと嫌なので、大豆の産地を問い合わせたら、石川県産大豆100%だそうです。

安定供給の為、変更する場合もあるとの事ですので、気になる方は、購入前に問い合わせる事をお勧めします。
引用:アマゾン

▽最安値を調べる▽

天使の口コミ(良い口コミ)ランキング

天使ララ
天使ララ

マルサン国産大豆の無調整豆乳には良い口コミがいっぱいあるんだから

良い口コミを全部読んで分析した結果をランキングで見せてあげる!

クセがなく飲みやすい(40%)
おいしい(35%)
国産大豆の安心感(15%)
豆乳ヨーグルトが固めに仕上がる(濃い)(10%)
編集部
編集部

マルサン国産大豆の無調整豆乳の良い口コミの約4割を占めていたのがクセがなく飲みやすいでした。

クセがなく飲みやすい(40%)

 くせがない

私は個人的にはクセのある青臭い豆乳が好きなのですが、これはクセがほとんどありません。飲みやすいといえば飲みやすいと思います。味は好みがあるので、それぞれですね。
引用:アマゾン

おいしい(35%)

 メチャ旨です

流石
原料が国産の豆乳なので
とても、まろやかな口当たりで
味も濃厚で美味しかったです。

外国産の原料の豆乳とは
比べ物にならない感じで
とても気に入りました
引用:アマゾン

国産大豆の安心感(15%)

 無調整で美味しい

無調整が好きなので購入しました。
原材料の表記は「大豆(国産)(遺伝子組換えでない)」のみで、安心して飲めます。
大豆固形分10%で、味は濃厚、飲みやすく美味しいです。
引用:アマゾン

豆乳ヨーグルトが固めに仕上がる(濃い)(10%)

 濃い

豆乳でヨーグルトを作っているので週一ぐらいでスーパーなどで購入していましたが、常温保存可能なものなのに冷蔵ケースで販売されているものがほとんどだしまとめて買うと重いので、良いものがないかと探していました。

この豆乳はとても濃いためか固めの豆乳が出来上がります。定期コースの一回目なのですが、お得に買うことができしかも保管も楽なので本当によかったです。
引用:アマゾン

編集部
編集部

最後に、悪い口コミの検証も兼ねて『マルサン国産大豆の無調整豆乳 』をレビューしてみたいと思います。

▽最安値を調べる▽

『マルサン国産大豆の無調整豆乳』の悪評分析&検証レビュー!

さまざまなメーカーの無調整豆乳を飲み比べています。

今回試してみたのが、『マルサン国産大豆の無調整豆乳』です。

私の体験と合わせて、まずは悪評から分析してみることにします。

『マルサン国産大豆の無調整豆乳』の悪い口コミを検証

悪い口コミを検証

マルサン国産大豆の無調整豆乳の悪い口コミで多かった内容が次の3点です。

まずい(30%)
うすい(25%)
産地不明が気がかり(10%)

一つづつ私の体験と合わせて見ていきます。

悪い口コミ第1位【まずい】

大豆特有のクセのあるニオイ、味、濃い豆乳をイメージしていると『まずい』っていう口コミになるのだろうと思います。

万人が好む味にするために、クセを極力抜いて、そのために薄く仕上げたのが本商品だと思っていればいいかと。

悪い口コミ第2位【うすい】

大豆の持つクセをなくすために、薄くなるのは致し方ないのかもしれませんね。薄くなるかわりに、クセがなくて飲みやすくなってます。

悪い口コミ第3位【産地不明が気がかり】


国産と言っても、ピンからキリまでありますからね。東北のものもあれば、九州や北海道のものもあります。なので気になる人は気になるでしょう。

私も気になったので、お客様センターに確認しました。
そのときいただいた回答がこちら

現在、石川県の大豆を使用しております。
「国産大豆」限定でございますが、安定供給の為、県産の限定はしておりません。
現在は上記のものを使用しておりますが、今後変更となる場合もございます。

愛知県のマルサンアイ本社工場でのみ製造しています。

口コミにもあったように石川県の大豆を使用しているそう。
ただ、安定供給のため産地を限定していないとのこと。

産地限定の無調整豆乳が飲みたいって方はこんなのもあります。

ふくれん 九州産ふくゆたか大豆成分無調整豆乳 1L ×6個


キッコーマン 北海道産大豆 無調整豆乳 1000ml×6本

『マルサン国産大豆の無調整豆乳』の良い口コミを検証

良い口コミを検証

良い口コミで多かった内容が下記の4点です。

クセがなく飲みやすい(40%)
おいしい(35%)
国産大豆の安心感(15%)
豆乳ヨーグルトが固めに仕上がる(濃い)(10%)

実際に使用した感想を交えて検証してみます。

良い口コミ第1位【クセがなく飲みやすい】

そのとおりです。どこのメーカーの無調整豆乳も、今はクセがありませんよね。
『マルサン国産大豆の無調整豆乳』も同様です。

その分、うすく感じる人もいると思います。これはクセを取るために致し方ないところなのかもしれません。

良い口コミ第2位【おいしい】

ごく普通ですね。

飲む前は、同じマルサンということで、マルサン タニタ カフェ監修 オーガニック 無調整豆乳と味が似ているんじゃないのかな~って思って飲みましたが、ちょっと違う。

むしろ、ふくれん無調整豆乳に味は近かったです。

マルサンの3商品を飲み比べてみたんですが

おいしさは、

タニタカフェ>国産大豆の無調整豆乳>有機豆乳無調整でした。

有機豆乳無調整を少し濃くしたような感じかなぁという気がします。

良い口コミ第3位【国産大豆の安心感】

国産の大豆を使用しているのは間違いないです。ただ産地は、その時の供給によって変動する可能性があります。

良い口コミ第4位【豆乳ヨーグルトが固めに仕上がる(濃い)】

マルサンの有機豆乳無調整を直前まで飲んでいて、今回の『マルサン国産大豆の無調整豆乳』を飲んでみたんですが、そこまで違わないなぁと思っていました。

ところが、豆乳ヨーグルトにしたときに違いがわかりました。

口コミにもあったように、ハードに仕上がるんです。チーズ?って疑うぐらい固い豆乳ヨーグルトが出来上がりました。

たった1%の違いなんですが(マルサン国産大豆の無調整豆乳は、大豆固形分10%)、こちらの商品は濃く仕上がっているんですね。

もちろん、有機豆乳無調整でも豆乳ヨーグルトを作ってみましたが、ゆるい豆乳ヨーグルトが出来上がりました。

まとめ

マルサン国産大豆の無調整豆乳は、飲んでみた感覚以上に濃い無調整豆乳ということがわかりました。

ただ、次の2点が気になるので、継続飲用するかは、もっか考え中。

  • 国産ということだけで、どこの県産になるのか不明
  • 価格が少し高め

最後に同じマルサンの代表的な3つの無調整豆乳をあらゆる角度から比較してみたいと思います。

価格と産地

タニタカフェタニタカフェ 国産大豆 有機豆乳
参考価格
amazon
294円/本 301円/本 215円/本
産地 アメリカ・中国 日本 アメリカ・中国

タニタカフェと有機豆乳の中国産が気になります。価格は高いですが、国産大豆が安心。

栄養成分表示(100ml当たり)

タニタカフェタニタカフェ 国産大豆 有機豆乳
大豆固形分 10% 10% 9%
エネルギー 58kcal 57kcal 52kcal
たんばく質 4.7g 5.2g 4.0g
脂質 3.4g 3.3g 3.1g
コレステロール 0g 0g 0g
炭水化物 2.2g 1.6g 2.0g
食塩相当量 0g 0g 0g
亜鉛 0.4mg 不明 0.4mg
カリウム 244mg 不明 211mg
カルシウム 15mg 不明 11mg
0.6mg 不明 0.5mg
マグネシウム 28mg 不明 24mg
イソフラボン 37mg 25mg 43mg

イソフラボンはサンプル品分析値とあるので参考程度に。

大豆固形分が1%違うだけでたんばく質量がこれだけ違うんですね。

そう考えると、豆乳ヨーグルトが固く仕上がるのも当然なのかもしれませんね。

マルサン国産大豆の無調整豆乳は、ストレートで飲んでみた感覚以上にたんぱく質多めの濃い無調整豆乳でした。

▽最安値を調べる▽

関連記事