電化製品

PIXUS TS3330の悪い口コミ解析!インク代が高すぎるのはなぜ?

最安値を調べる

PIXUS TS3330の特徴

購入者の評価

調査サイト 評価
(口コミ総数)
良い口コミ数 普通の口コミ数 悪い口コミ数
Amazon 4.0/5点
(2157)
1596 345 216
楽天 4.67/5点
(48)
47 1 0
ヤフーショッピング 4.41/5点
(114)
101 11 2
合計 2319 1744 357 218
編集部
編集部

PIXUS TS3330に対しての口コミの評判を調査したところ約75%の人が良いと評価していました。

かなりの高評価商品のようです。

悪魔ミミ
悪魔ミミ

その評価、鵜呑みにしても大丈夫?

購入後に失敗した!と後悔する前にPIXUS TS3330の悪い口コミをチェック!

▽最安値を調べる▽

悪魔の口コミ(悪い口コミ)ランキング

悪魔ミミ
悪魔ミミ

PIXUS TS3330の悪い口コミを全部読んで分析した結果をランキングで見せてあげる!

インクのコスパが悪すぎる(23%)
すぐ壊れる(20%)
Wi-Fiの設定ができない・繋がらない(17%)
使い勝手が悪い(16%)
印刷音がうるさくて遅い(13%)
USBケーブルが入っていない(6%)
印刷時に白紙が交じる(5%)
編集部
編集部

PIXUS TS3330の悪評の約2割を占めていたのがインクのコスパが悪すぎるでした。

インクのコスパが悪すぎる(23%)

 インクのコスパが悪すぎる。何台、本体買えるの?

本体はそこそこの値段ですが、インクが非正規でも高いです。黒2本・カラー2本のXLセットで安くて5,800円くらい。高くても長持ちするんだろうな、と思っていましたが消費も早い。1ヶ月使いましたが、3セット目です。このまま使えば、本体を何台買えるんだ、っていうレベル。

(後略)
引用:アマゾン

 安物買いの銭失い

本体の安さにひかれて買いましたが、印刷画質が3段階しかなく、最高にしてもイマイチ。
インターフェイスも数字表記のみで、わかりにくい。

カンタン接続がないルーターを使用している場合、設定にかなり手こずります。
何よりも最悪はインクカートリッジのコスパの悪さです。

ヘッド部分も内包しているせいでインクカートリッジが割高な上、容量が少ない。
ヘッドの汚れ対策としてはいいのですが、なにぶんコストが掛かりすぎる。

検討している方は本体の安さだけを見ず、コスパを考えて購入を。もう二度とキャノンは買いません。
引用:アマゾン

すぐ壊れる(20%)

 すぐ壊れたよ

ちょっとランク下がるだけでこんなに安っぽいとは…と心配していたら、速攻壊れた。
修理でどんなによい対応されるとしても、ユーザーに面倒かける商品はゴミでしょう。
引用:アマゾン

 一ヶ月で壊れました

買って一ヶ月、数回印刷しただけで給紙されなくなり印刷できなくなりました。ちょうど返品期間も過ぎてしまっていたので、スキャナーとして使用しています。プリンターの故障にはこりごりなので、これからは近所のコンビニでプリントすることにします。
引用:アマゾン

 壊れやすい

前のモデルは1年3ヶ月。こちらは4ヶ月で壊れました。
どちらとも給紙ができなくなりました。
2回目ともなるとありえない。

高い値段のインクを買わせて、壊れるの早すぎる。
プリント品質や使いやすかはいいので、もったいない。もっと壊れないように作ればいいのに。
引用:アマゾン

Wi-Fiの設定ができない・繋がらない(17%)

 wi-fiにうまくつながらず、残念

wi-fi環境にもよりますが、うまく接続できませんでした。コンピューターからのダイレクトの通信もうまくいったりいかなかったり。結局、有線(USB配線)で使っています。
引用:アマゾン

 WiFiが使えない

年賀状用に年末に購入しました。

商品が届いてすぐにWiFi設定して印刷できることを確認、数日後いざ印刷しようとしたら通信できませんとの表示がでて印刷できず、いくら設定をし直しても通信できず印刷できないので近くの電気店でコードを購入して有線接続で印刷しました。

どうなってるのでしょうか?
引用:アマゾン

使い勝手が悪い(16%)

 非常に使い難い

長年一番安いキャノンプリンターを使ってきたが「非常に使い難い」最悪の機種は初めて出会った。早速旧タイプの中古を求めた。全くの無駄遣いをして残念無念 ・・・・・
引用:アマゾン

印刷音がうるさくて遅い(13%)

 安物買いの銭失い

スキャナがまともに動かない。
インクもすぐ無くなる。
印刷は遅いしうるさい。
買わなきゃ良かった。
引用:アマゾン

 ダメですっ

まず音がでかくてスピードが遅い。印刷の質は中の下ぐらいだからそれは全然良かったけど、インクのコスパが悪すぎる仕舞いには買って1ヶ月程で紙を吸わなくなった。いつまで安物を買い続けるんだろうか
引用:アマゾン

USBケーブルが入っていない(6%)

 無線接続の難解、ケーブルは別売りで特殊なUSB

不安が的中して、無線接続に大変手間取りました。取説になんとWEBページを見ろと書いてあり、そのWEBページが全然見つかりません。

あきらめて、購入前にサポートセンターに電話で「USBケーブルで接続できますけど、別売り」と聞いていたので用意しておいた普通のUSBケーブルをつなごうとしたのですが、本体の接続端子の形が普通のUSBの形ではなく、正方形的な物でそれを見て愕然。電話が混んでいてなかなかつながらないサービスセンターに聞くと「A-Bなんとか・・・」という特殊なUSBを買って来いと。

結局悪戦苦闘して無線接続に挑戦するも、WEBページの説明の中に「この作業には時間がかかります。」と正直にかかれているではないですか。

そんなことなら、USBケーブルを付けて売るべきでしょう。USBケーブルの形のことは取説にも何も書かれていません。

リーディングカンパニーの製品とは思えない不親切さです。
引用:アマゾン

印刷時に白紙が交じる(5%)

 用紙さばきに難あり

0枚につき1~2枚ほど白紙が混ざり、いちいちチェックして取り除くのが面倒。
引用:アマゾン

▽最安値を調べる▽

天使の口コミ(良い口コミ)ランキング

天使ララ
天使ララ

PIXUS TS3330には良い口コミがいっぱいあるんだから

良い口コミを全部読んで分析した結果をランキングで見せてあげる!

家庭用として十分満足(40%)
コスパが良い(20%)
印刷ヘッド一体型インクタンクが良い(5%)
その他(35%)
編集部
編集部

PIXUS TS3330の良い口コミの約4割を占めていたのが家庭用として十分満足でした。

家庭用として十分満足(40%)

 この価格でこの品質なら〇

(前略)

機器自体は設定も楽だし思った通りに事は全て、以上に出来るし(スマホから直印刷が出来た)この価格でこの機能なら少なくとも家の家庭では充分。
機器の色も黒でなく白にしたが壁面が白なのでこれで良かった

気になるのは少し印刷が薄い気もするぐらい?気のせいかな??まあ家には充分です。
引用:アマゾン

 写真印刷しない人、使用頻度少ない人は、おすすめ

写真の印刷しない人は、十分です。インクコストも、問題ないです。急に必要になったや普段あまり使わない人は、2.3万出して買っても、インクつまりして結局インクコスト高くつくので、気をつけて下さい。10月に購入して500枚近くカラー白黒印刷しましたが、問題ないです。
引用:アマゾン

コスパが良い(20%)

 コスパ最高です

この価格で印刷、コピー、スキャン、Wi-Fi、自動電源入切り、その他基本機能が揃っているのが嬉しいです。時間帯指定の静音設定も可能で、メーカーの気配りを感じる商品です。
引用:アマゾン

 コストパフォーマンス良い。Wi-Fi接続も使える。

コストパフォーマンス良い。Wi-Fi接続もできiPhoneから簡単に印刷できます。印刷画質も良い。年賀状の印刷に早速使いましたがよかったです。インクカートリッジが全色一体式なので別々に買い替えができない。その点だけ不安。
引用:アマゾン

印刷ヘッド一体型インクタンクが良い(5%)

 ヘッドの目詰まりの心配なし

印刷頻度が低く毎年年末に思い出したように年賀状を印刷するくらいなので、今まで買った機種は2年たつと目詰まりしておりその度に ヘッドクリーニング→インク大量消費→復帰できずのパターンでインク費用かけたにも関わらず買い替えていました。

キャノンのこの製品の特徴はやはり印刷ヘッド一体型インクタンクです。インクヘッドは一見高めですがインク交換のたびにリフレッシュされるので古いインクの汚れや目詰まりはインク交換で解消されます。
引用:アマゾン

編集部
編集部

最後に、PIXUS TS3330の口コミ分析をまとめてみたいと思います。

▽最安値を調べる▽

PIXUS TS3330の口コミ分析まとめ

2020年発売のPIXUS TS3330はインクとヘッドが一体となった一体型インクが特徴です。

なので、プリンターヘッドが詰まってプリンターを買い替えるという心配をしなくて済みます。

その分、インクは高いんですが。

標準容量で4,000円ぐらい。

大容量ですと5,000円ぐらいします。

大容量を買ったら本体が買えてしまいますね。

代替用の補充インクを探してみると

アマゾンで黒が1,400円(8回分)

カラーが1,700円(8回分)で販売されていました。

代替用の補充インクを使用していて、ヘッドが詰まったら、メーカーの一体型インクに取り替えればヘッドの詰まりは解消できそうですね。

プリンターの故障で一番多いヘッドの詰まりを解消できる商品なのではあるのですが、大容量インクを一つ買ってしまうと本体が買えてしまうという価格設定が微妙ですね。

それだったら本体買い換えたほうが良くない?って判断する人もいるかもしれません。インクの価格がもう少し安ければおもしろい商品だなと思いました。

▽最安値を調べる▽

あと、注意点として、この商品にはUSBケーブルが付属していないようです。

なので、別途USBケーブルを購入する必要があります。

1,000円以下で購入できるようです。

PIXUS TS3330 USBプリンターケーブル で検索すると…

プリンターランキングおすすめ6選

関連記事